お役立ち情報

幼稚園

幼稚園は満3歳から小学校就学までの幼児を教育し、年齢にあった適切な環境を整え、心身の発達を助長するための教育施設です。

公立幼稚園

教育方針

さまざまな「遊び」を通じて、一人ひとりの良さや育ちを大切にして「生きるカ」の基礎を身に付け、小学校以降の生活や学習の基盤を育成します。

特色
  • ・ 保育時間は基本9時~14時
  • ・ 全園で給食を実施。曜日によってお弁当
  • ・ 登降園は保護者が送迎(バスの送迎はなし)
  • ・ 希望により延長保育あり

私立幼稚園

園により特色がかなり違います。各園にお問い合わせくださいね。

申し込み方法

公立幼稚園

願書配布…11月初め
願書受付…11月末
配布、受付は各園にて。詳しい日程は10月頃の「市報わかやま」にて。応募が定員を超える場合は抽選になります。
■問合先:各幼稚園または保育こども園課 TEL:435-1064

私立幼稚園

願書配布…10月中旬
願書受付…11月初め~
配布、受付は各園にて。おおむね募集定員になり次第、受付締め切りとなります。
■問合先:各幼稚園

私立幼稚園保育料等の補助制度

和歌山市では、公認の私立幼稚園にお子様を通園させている保護者の皆様の負担を少しでも軽くするため、文部科学省の助成を受けて保育料等の一部を補助する制度を実施しています。

申請の要領は、毎年6月ごろ各幼稚園を通じて保護者の方々に連絡いたします。詳しくは、各幼稚園又は保育こども園課(TEL:435-1064)までお問い合わせください。

各園に通わせているママの声を聴いてみました♪

認定こども園年少児ママ

認定子ども園年少ママ

通わせている園が途中から認定こども園になりました。仕事を辞めることになると退園しなければならないという不安を抱えていましたが、そのまま同じ園に通園することができるので安心しています。

保育所年長児ママ

保育所年長児ママ

長時間預けることに不安を感じていましたが、一日のびのびと楽しく遊んでいるようなので、気兼ねなく安心して預けて仕事に行くことができました。異年齢の子どもとかかわることで、家では経験することのできない心の成長を感じています。

幼稚園年中児ママ

幼稚園年中児ママ

保護者が見学や参加する行事が多いので、園での子どもの行動、成長を見ることができるのがうれしいです。また保護者同士の集まりもあるので、子育ての悩み相談や習い事の情報交換をするお友達も出来ました。