おでかけしよう

子供といっしょに遊びに行こう!

子供といっしょに遊びに行くとなると、今までとはちょっと違った視点でみるようになりますよね。
子連れでも大丈夫かな?子供が楽しめるかな?ゆったりできるかな?近くにトイレはあるかしら?
子供がいるからこその楽しみがひろがります。ぜひ、でかけてみてね。

和歌山公園

和歌山公園 和歌山公園

TEL 073-435-1044(和歌山城整備企画課)
住所 和歌山市一番丁3
駐車場 あり(有料)

天守閣 9:00~17:30(入場17:00まで、12/29~12/31まで休)
わかやま歴史館2階 歴史展示室 9:00~17:30(入場17:00まで、12/29~12/31まで休)
動物園 9:00~17:00(年中無休)
紅葉渓庭園 9:00~17:00 (12/29~12/31まで休、お茶室は12/29~1/3まで休)

和歌山市のシンボル、和歌山城。お城を中心とした和歌山公園は市民の憩いの場です。お花見の時期は人でいっぱいになりますが、普段は比較的静かです。広々とした芝生の広場があり、小さな子供でも楽しめます。天気の良い日はお弁当を広げたり、ボール遊びをするのもいいですね。

また“ほのぼの”という言葉がぴったりの、小さな動物園もあります。(お城の敷地内に動物園があるのは、全国でも珍しいそうです。しかも無料!)お堀には亀や鯉もいるので、探してみてください。

和歌山公園

公園内の道は、砂利道や石畳、アップダウンが多く、ベビーカーは大変かもしれません。でも、少し歩けるようになれば、子供の足腰を強くするのに親子でお散歩なんて、良いかもしれませんね。

春の桜はもちろん、四季折々の自然に触れながら、親子でのんびりとした時間を過ごせる、そんなステキな場所です。

四季の郷公園

四季の郷公園 四季の郷公園 四季の郷公園 四季の郷公園

TEL 073-478-0070/073-478-3707(ネイチャーセンター)
住所 和歌山市明王寺85
時間 9:00~17:00
休み 火(祝日の場合は、その次の平日)・12/29~1/3
料金 無料
駐車場 あり(無料)

四季折々の花や果樹園など、緑豊かで自然を満喫できる公園です。園内にはアスレチックなどの大小様々な遊具があり、中でも70mあるローラー式すべり台は子供に大人気!ほかにも芝生広場・バーベキューができるキャンプ場・農産物直売センターなどがあり、1日を通して幅広く楽しめます。

ネイチャーセンター内では、図書コーナーや展示物コーナーも御利用いただけます。

河西公園

河西公園 河西公園 河西公園

TEL 073-451-8355
住所 和歌山市松江字29町場2000番地(管理事務所)
料金 無料
駐車場 あり(無料)
URL http://www.wakayamasposhin.or.jp/kasei-park.html

新日鐵住金(株)和歌山製鐵所に沿って広がる長細いとても広い公園です。様々な遊具、いろんなスポーツ施設があり、季節の木々や花で彩られる遊歩道も。季節を感じながら思いっきり遊べます。遊具のある児童遊園は3箇所あるので、一つ一つ楽しんでみてね。また、河西プールは夏場大人気のスポットです。

一日では回りきれないくらいの広くて楽しい公園なので、ぜひお弁当を持って遊びに行ってみてくださいね。

交通公園

交通公園 交通公園

TEL 073-472-7690
住所 和歌山市西18番地1
時間 9:00~17:00
休み 12/29~1/3
料金 無料
駐車場 あり(無料)

貴志川線の交通センター前駅に隣接する公園。楽しく遊びながら交通ルールやマナーが学べるように、園内に横断歩道や信号機があります。子供用自転車や三輪車、乗車用ヘルメッ卜を無料で貸し出しているので、たっぷり練習ができ、月に一度自転車教室もやっています。バッテリーカー(有料)といった楽しい乗り物もあるよ。

貴志川線が公園のすぐそばを通っていて、いちご電車・おもちゃ電車・たま電車・うめぼし電車を間近で見ることができるので子供達は大喜び。乗り物が好きな子には特におすすめの公園です。砂場やすべり台といった遊具もあり、小さなお子様でも楽しめます。授乳室や親子トイレもあるよ。桜やツツジ、サザンカなど四季折々の花も楽しめます。交通安全教室も行います。サークルやグループで申し込んでね。

※ 平成30年末まで施設の一部で高架道路の工事中。工事の様子も少し見ることができます。

里山広場にこにこのうえん

里山広場にこにこのうえん 里山広場にこにこのうえん

TEL 090-1591-1134
住所 和歌山市府中1652(所在地はHPで詳細を確認ください)
URL http://nikonikonouen.com/
時間 11:00~15:00頃
休み 水
料金 無料(イベント内容により材料費負担あり) 
駐車場 あり 一台100円

里山を利用した子育てひろばです。整った設備はありませんが、お散歩、ピクニック、土遊び、ヤギとのふれあいなど、四季折々の里山の景色の中で、のびのび自然を感じつつ、親子で集えます。手遊びやよみきかせ(絵本や紙芝居)、農園、里山ならではのイベントも行っています。季節の野菜ランチ(500円~)も食べられますよ。毎月のイベント情報はHPでご確認ください。

実施機関:NPO法人にこにこのうえん

岩出市 さぎのせ公園

さぎのせ公園

TEL 0736-63-5065
住所 和歌山県岩出市中島1183番地
休み なし
料金 無料
駐車場 あり(無料・8:00~17:30 季節により時間変更あり)
URL http://www.saginose-park.com

広々とした敷地にはブランコやジャングルジム、冒険心あふれる大型コンビネーション遊具があります。児童用と幼児用があるので、小さい子も思いっきり遊べるよ。中でもトランポリンみたいな「ふわふわドーム」はジャンプしている子供も、見ている大人も楽しくなって笑顔がこぼれます。他にもボール遊びのできる広場や健康遊具のある散策路があったりと家族みんなで楽しめる公園です。

緑花センター(和歌山県植物公園緑花センター)

緑花センター(和歌山県植物公園緑花センター)

TEL 0736-62-4029
住所 和歌山県岩出市東坂本672番地
時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
休み 火(祝日の場合は翌平日)、12/26~1/1、1/15~1/19
料金 無料
駐車場 あり(無料)
URL http://www.w-botanicalgarden.jp/

緑花センターの名前通り、花や緑の豊かな郊外の公園です。四季の花々や、熱帯・亜熱帯の観葉植物のある温室、子供たちが遊べるわんぱく広場などがあります。子供たちが遠足で訪れる定番スポットです。子供も楽しめる各種催し物もあります。和歌山の優良土産品を販売する「紀州ふるさとの店」も併設されています。

紀美野町のかみふれあい公園

紀美野町のかみふれあい公園

TEL 073-489-5300
住所 和歌山県海草郡紀美野町西野971-1
時間 8:00~19:00(4~9月) 9:00~17:00(10~3月)※わんぱく広場・芝生広場は休園日でも利用可)
休み 火(祝日の場合は、その次の平日)、年末年始
料金 一部施設有料
駐車場 あり(無料)
URL http://www.town.kimino.wakayama.jp/kanko/

山の上にあり、遠くの山々が一望できる眺めのいい公園です。休日には芝生広場でボール遊びなどを楽しむ家族連れでにぎわいます。子供が少し大きくなったら、お城の形をした大きなアスレチックで一緒に遊ぶのもいいですね。バーベキューサイトにはテーブルとベンチと炭釜があるので、焼き網・炭・食材さえ持ち込めば簡単に楽しめますよ。(要予約)

和歌山県動物愛護センター

和歌山県動物愛護センター

TEL 073-489-6500
住所 和歌山県海草郡紀美野町国木原372
時間10:00~17:00
休み 火、年末年始
料金 無料
駐車場 あり(無料)
URL http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031601/animal.html

動物たちとの正しい接し方や飼い方、命の大切さを知ってもらおうという当センター。犬や猫とふれあったり、犬にえさを与えたりという実体験を通して動物愛護について考えることができます。ヤギやブ夕、ガチョウなどの小動物もいるよ。

また屋内外の展示コーナーや幼児向けの遊具、図書情報コーナーもオススメ。犬・ねこの飼い方講習会や譲渡会も行われています。のかみふれあい公園と隣接しています。授乳室、おむつ交換台、オストメイトも設置されています。

犬や猫を飼いたいと思った時…

まずペットショップヘ行く事を思い浮かべる方が多いでしょう。
でも、ちょっと待ってください。

愛護センター等からの譲渡という選択肢をご存知ですか?

日本では保護された犬猫が年間数十万匹、殺処分されているという悲しい現実があります。新しい飼い主が見つかれば救われる命があります。和歌山では上記の和歌山県動物愛護センターと、保健所で犬猫の譲渡会が行われています。

犬猫を飼う際には「譲渡」という選択肢を考えてみませんか。

和歌山県動物愛護センター又は、和歌山市保健所生活保健課(073-488-5114)までお問合せください。

海南市わんぱく公園

海南市わんぱく公園 海南市わんぱく公園

TEL 073-484-5810
住所 和歌山県海南市大野中995-2
時間 9:00~17:00
休み 月(祝日の場合は、その次の平日)・年末年始
URL http://wanpaku.pya.jp/
料金 無料
駐車場 あり(無料)

わんぱく公園は、自由に遊べるみんなの裏山です。「風の子館」は、大型室内アスレチックや赤ちゃんコーナーもあり、雨の日でも思いっきり遊べてうれしいね。外には、年齢に応じて楽しめるたくさんの遊具、芝生すべりができる「風の丘」などワクワクがいっぱい

また、緑の中をゆっくり散歩したり、木の実や枝を拾って工作材料をゲットしたり。子供から大人までみんなが楽しめる森の公園です。

和歌山県立自然博物館

和歌山県立自然博物館

TEL 073-483-1777
住所 和歌山県海南市船尾370-1
URL http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/
時間 9:30~17:00
休み 月(祝日の場合は、その次の平日、12/29~1/3、他に臨時休館あり)
料金 大人470円(高校生以下及び65歳以上は無料)
駐車場 あり(無料)

年間1,800円の友の会に入会すれば入館料無料になるので、何度も行く人にはおススメです。
水族館もある自然博物館。パパママ世代には「小さい頃にいったよ~~」という思い出がある人もいるんじゃないかな?

大きな水槽で手が届きそうなところを魚が悠々と泳ぎまわっていたり、小さな水槽で一つ一つをじっくり観察できたり。主に和歌山周辺の魚や生物をメインに扱っているので、魚も虫も植物もみんな身近なものばかり。「これ知ってる~!」と親しみをもって見ることができます。

ウニやヒトデ・ナマコなんかのタッチングコーナーも子供たちには大人気。適度な広さの博物館は乳幼児と見て回るのにちょうどいいのです。1歳前の赤ちゃんでも大きな水槽の前では魚を指差して「あ!あ!」と大喜びだったりしますよ。大人が行っても新しい発見のあるところ。ぜひいってみてくださいね。

こども科学館

こども科学館 こども科学館 こども科学館

TEL 073-432-0002
住所 和歌山市寄合町19
駐車場 あり
時間 9:30~16:30
入館料 小中学生150円、高校生以上300円、幼児無料
休み 月(月曜日が祝日または休日と重なった場合は、その日以降においてその日に最も近い休日でない日)、年末年始(12/29~1/3)

こども科学館はふしぎたいけん科学館。なぜ、どうして?と考えることで科学の力が身につきます。たくさんのふしぎなこと、おもしろいことを体験して、かくれている科学を体感してみましょう。

プラネタリウムでは美しい星に加えて迫力ある全天周映像が楽しめます。科学の教室や生物観察会などの催しも盛りだくさん。市報わかやまで確認してみてね!

和歌山県立近代美術館

和歌山県立近代美術館

TEL 073-436-8690
住所 和歌山市吹上1-4-14
時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
料金 企画により異なります
※高校生以下、65歳以上、障害者、県内に在学中の外国人留学生は無料
※紀陽文化財団の日(毎月第4土曜日)は大学生無料
休み 月(祝休日の場合は、その次の平日)、年末年始、展示替え等の期間
URL http://www.momaw.jp/
駐車場 あり(有料)

和歌山城のすぐ南にある和歌山県立近代美術館は、わかりやすく、楽しい切り口で、時にポップな作品も取り扱っています。開放的でバリアフリーな館内はベビーカーでゆったりとまわれるように配置されており、授乳室も設置されていますので子連れでも安心です!本物との新鮮な出会いは純粋な子供の感性を刺激してくれますよ。黒川紀章建設の建物自体も大変面白くて建物を丸ごと楽しめます。

和歌山市には「防災学習センター」があります。

消防庁舎3Fの防災学習センターで、見て聞いて体験して…学習できます。

・「多目的学習コーナー」を新設!着衣着火の対処法・着衣泳・応急手当を学習できます。
・ 「津波ハザード」のコーナーでは和歌山県下の各主要都市に地震発生から何分後にどの程度の津波が来るかをシミュレーション。自分の居住エリアを確認してみましょう。
・ 災害への備えとして様々な防災グッズが展示されています。
・ 初期消火体験コーナーでは消火器の使い方も体験。
・ 入口には子供が乗れるミニ消防車があります!子供用防火服を着て、子供たちは大喜び。
・ 地震体験車により最大震度7の大地震を凝似体験。

防災学習センターでの体験学習の様子

防災学習センター

TEL 073-423 0119
住所 和歌山市八番丁12番地 和歌山市消防局3階
時間 午前9:00~午後5:00
料金 無料(10人以上の団体で利用の場合はご予約ください)
休み 月(月曜日が祝日の場合は翌日)・年末年始(12/28~1/4)

電車を楽しもう~南海加太線~

電車を楽しもう~南海加太線~

南海和歌山市駅から加太駅までをつなぐ単線を2両編成の電車が走っています。窓の外を眺めていると海が見え、沿線には河西公園・磯ノ浦海水浴場・加太海水浴場・淡嶋神社などがあり、ちょっと足を伸ばすと船で友ヶ島にも遊びに行けますよ。
TEL 073-422-0101 南海電鉄 和歌山市駅

ポポロハスマーケット

ポポロハスマーケット

ぶらくり丁で、毎月第2日曜日に"てづくり"と"ロハス"にこだわったマーケットイベントを開催しています。手づくり雑貨や安心安全の有機野菜、素材にこだわったフードやドリンクなど、さまざまなお店が集合します。

問合 ポポロハスマーケット実行委員会
TEL/FAX 073-425-8583
URL http://www.popolohas.com/