こんにちは赤ちゃん

赤ちゃんや産後のママのサポート

慣れない赤ちゃんのお世話…
「母乳やミルクは足りているかな?」
「お世話の仕方、これでいいかな?」
「赤ちゃんが泣いてばかりで、どうしていいかわからない」
…疑問や不安はつきものです。
和歌山市は訪問サポートをしています。
お家まで来てくれて、なんでも相談にのってくれますよ。

こんにちは赤ちゃん事業

生後4ヶ月を迎えるまでの赤ちゃんがいるすべてのお家に、保健師・助産師・看護師・保育士等の資格を持った訪問員が訪問して、育児などに関する相談、子育て情報の提供を行います。

出生届出時に、全員が母子健康手帳後方ページにある「出生連絡票」を提出。(出生届を提出するまでに、出生連絡票に必要事項を記入しておきましょう。)
その「出生連絡票」をもとに、訪問員がご家庭を訪問します。
里帰り出産にて他の市町村に出生届を出す予定の方は、保健所地域保健課(TEL: 073-488-5120)までご連絡ください。

新生児訪問(おおむね生後28日前後まで)

生まれて間もない赤ちゃんの相談をしたいという方は、「母と子の健康のためのしおり」についている「新生児訪問指導依頼票」を記入の上、出産後なるべく早く投函 (切手要)していただくか、又は電話受付もいたします。
助産師または保健師がお伺いし、赤ちゃんの健康状態の確認や体重測定、様々な相談に応じます。

低体重児訪問

低体重児(2500g未満)のいるお家に保健師または助産師がお伺いし、様々な相談に応じます。まずは、保健所地域保健課(TEL 073-488-5120)まで、ご連絡ください。

問合 和歌山市保健所 地域保健課 TEL 073-488-5120

保健センターでの電話相談・来所相談・家庭訪問

保健師・管理栄養士・歯科衛生士・発達相談員による相談を随時行っています。

問合 各保健センター

助産師による相談

助産師がお話を伺います。お電話くださいね。

電話相談

TEL 090-9700-1454 助産師会 相談担当助産師
時間 10:00~16:00
休み 土・日

来所相談

むとう助産院 実施機関:和歌山県助産師会
日時 第3土曜日13:30~15:30
料金 無料

問合

TEL 073-419-0038
住所 和歌山市内原582-6

離乳食講習会

妊婦ならびに育児中の方を対象に各保健センターにて講習会をしています。

問合

各保健センター
「市報わかやま」にて案内

子供の心肺蘇生法講習会

子供って何をするかわからない!ハッとする場面は何度もあります。
子供の事故予防や心肺蘇生法について学び、実際に体験できる教室です。

問合

和歌山市保健所地域保健課
TEL 073-488-5120
年1回9月に開催予定(「市報わかやま」にて案内)

赤ちゃんの「きこえ」の検査をご存じですか?

  • ●赤ちゃんの1,000人に1人程度は、生まれつき聞こえにくい障害(難聴)があると言われています。
  • ●出産した病院等で、赤ちゃんの「きこえの検査」(新生児聴覚スクリーニング検査)を受けることができます。

「精密検査を受けてきて」と言われたら…

  • ●「きこえの検査」の結果、精密検査が必要な場合は、できるだけ早く病院での精密検査を受けることが大切です。
  • ●難聴を早く発見して、適切な支援につなげることは、赤ちゃんのことばと成長のために大切なことです。

  • ◆精密検査できる医療機関については、きこえの検査を受けた病院や地域の保健センターにお問い合せください。
  • ◆きこえやことばに関する相談については、和歌山ろう学校にお問い合せください。

問合

和歌山県立和歌山ろう学校 教育支援部
TEL 073-424-3276 FAX 073-424-0310
住所 和歌山市砂山南3丁目1番73号 E-mail warou.shien@wakayama-c.ed.jp