こんにちは赤ちゃん

出生届について

赤ちゃんが生まれたら、生まれた日から14日以内に出生届をだしてください。

届けるところ

本籍地、届出人の所在地・出生地のうちいずれかの市区町村へ届けてください。
和歌山市に届けるときは、市役所市民課・各サービスセンター及び一部支所ヘ(連絡所ではできません)

届ける人

① 父親または母親
② 父母が婚姻届を出していないときは、母親

届けに必要なもの

① 出生届書…1通(出生証明書は、医師又は助産師に記入押印してもらいます)
② 印鑑
③ 母子健康手帳
④ 国民健康保険証(加入者のみ)

その他の手続きも忘れずに

他にも様々な申請があります。提出が遅れると支給が遅れてしまうものも…
忘れずに申請しましょう。

健康保険

国民健康保険の方は出生届と一緒に出来ます。
社会保険の方は会社の健康保険組合等ヘ手続きをお願いします。

こども医療費助成制度

児童手当

出産育児一時金の直接支払制度を利用しなかった方、また出産入院費が42万円(産科医療補償加入登録なしの場合40.4万円)に満たなかった方は、満額もしくは差額が支給されます。

国民健康保険の方は国保年金課で手続きをしてください。
社会保険の方は会社の健康保険組合等で手続きをしてください。

※手続きに必要なもの

健康保険証・母子健康手帳・世帯主の預金口座・病院との合意文書・領収明細書・世帯主のマイナンバーカードや通知カード 他

問い合せ 国保年金課 TEL 073-435-1215