赤ちゃんが出来たよ

出産育児一時金の医療機関等への直接支払制度

これまでは出産費用として事前にまとまったお金を準備しておかなければいけませんでしたが、その経済的な負担を減らすために、直接支払制度が始まりました。
直接支払制度とは、国民健康保険や会社の健康保険組合が出産育児一時金を直接医療機関等ヘ支払う制度です。

出産の際に、医療機関等で健康保険証を提示し、直接支払制度についての説明を受けて、制度を利用することを書面で承諾してください。
もしこの制度を利用しない場合は、従来どおり一旦全額を自己負担した後、国民健康保険や会社の健康保険組合等に出産育児一時金を請求してください。